読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

器用の夕べ

自転車と映画と

楽しいサイクルジャージの夕べ 2015

自転車 ウェア

 

f:id:myahgo_ultra:20150125074732j:plain

webサイト"cyclist"のバイクインプレッションはイマイチイマサンぐらいでなるほどサンケイグループといってもよいのだけれどもコラムの類が大変充実しており日々お世話になっていて、なかでも「マルコさんのつれづれイタリアーノ」は面白く「カッコいいジャージが増えた“当たり年”プロチームの2015年ウェアをファッションチェック」2015/01/23の記事がこん度目をひいたので、では真似をしようと思うに至ったのはやはりツールドフランスとかに関心をもっていて彼らの脚力はスゴイなぁ、とあきれつつ実のところあのジャージかっこよくね? がだいたいのところであり天下のご公道を走るサイクリストたるものアッピールに万全を尽くすべくおしゃれさんでなければならないからであって、ことジャージに関しては機材にこだわることより優先して当然だと思うのだが、だからといってレプリカジャージは買ったためしがない。どちらかというとイヤ。だけれどもそれでも着なければいけなくてその格好で100km走れ、の気持ちを記しておく。順番はマルコさんにほぼ準ずる。

カッコいいジャージが増えた“当たり年” プロチームの2015年ウェアをファッションチェック - cyclist

 

チームスカはシンプルゥでかっこうがよいけれども国道を走るのは悪目立ちすると思うので自信がなくサイクルジャージ感が強すぎるエフデジビーエムシーも気後れしそうで難しくモビスターは一般的にマクドナルドの販売促進に貢献するのがイヤだしエティックスクイックステップは良いな。これ。65kmぐらいなら大丈夫でオリカグリーンエッジなら残りの35kmをエコな気分でもって楽しそう。イアムサイクリングは国際赤十字社の人になって道に倒れている人を見かけたら即助けなければいけないだろうしロットソウダルはベースボールでランプレメリダはこれはこれでサイクリストの定番って感があり速い人に限って着るべきものであって無理だと感じキャノンデールガーミンジャイアントアルペシンアスタナトレック、加えてティンコフサクソはどうにでもなって4大自転車メーカーに乗車されている方がおのおの着用されるであろうしロットNLユンボは人生これに賭けてますってのをアッピールする意味で丁半50kmは乗れようかと思い、NIPPOヴィーニファンティーニデローザはデザインが良くないので誰に見られるでもなく完走できるけれどもつまらないので却下しMTNクベカについてはマルコさんと同じくユベントスの選手となり国道よりサッカーをするべきでありカチューシャは正直一番ダサくルスヴェロは知らない。となるとアージェードゥーゼールラモンディアルが意外と好きで100kmなら走れるように思った。以上。

f:id:myahgo_ultra:20150125094644j:plain

※似合うと思ったんだけどなぁ…若干後悔しつつ今春も着用する予定でありますところのパールイズミの桜ジャージ。番外地。