読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

器用の夕べ

自転車と映画と

第一回

自転車 映画 レース

f:id:myahgo_ultra:20150112075159j:plain

 2014 Book of the yearと映画。初出はmixi 2014/12/29

ふりかえるに今年はあまり新しい本を読んでいない。棚にある本をくりかえしくりかえしのくりかえしであった中で次の三冊。「なぜ、スポーツ選手は不正に手 を染めるのかーアスリート不正列伝」。ドービングや賭博など、オリンピックでメダルとった人があとで剥奪とかのエピソード多数。「猫、そのほかの動物」金 井美恵子。おなじみ飼い猫の話。あの文体が好き。「弱虫ペダル」。20数巻でてるらしいが5冊つづけて読んで終了。わたしはついていけませんでしたがロー ドバイクムーブメントの一役をになっていただきどうもありがとう。映画はたくさん。今年もBSのお世話になりました。「若大将シリーズ」。加山雄三の、現 在のムリめな若づくりつうか違和感?、ちょっとあんなおじいさんイヤってことなのだが。彼本人が自覚的であれ無自覚であれこうなるしかなかった、ってこと がよーく理解できた。わたしはちゃんと歳をとりたい。「モンスターズユニバーシティ」。世にはびこる、ゆめはおいつづければきっとかなうよイデオロギーに 反証した作品。大傑作。「オズの魔法使い」。あ、これもいっしょの話か。「トラック野郎度胸一番星」鈴木則文菅原文太追悼。爆笑。の流れで健さん「幸福 の黄色いハンカチ」。山田洋次はやはり最良の監督だ、と思う。渥美清のシーン最高。「そして父になる」。仕方がない。父だから。「パシフィックリム」。 カッコイイ。何度も見たくなる怪獣映画。今年も「ゴジラ」や「ガメラ」をたくさん見せて子供を教育。初見のものの中では「ゴジラ対メカゴジラ 釈由美子 版」。にしても誰が彼女にアクションを要求しているのですか? 弱い。そして「妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン!」。勢いそのままやっぱりおもしろかっ た。5年先に再見したいかは疑問。映画館でみるテレビアニメ。以上。

 文太兄ィの追悼。初出はmixi 2014/12/02

もちろん今現在でも好きなのであるが、ずいぶん以前の一時期に70年代東映映画ばかりを観続けたことがあり、それはすなわち菅原文太を観ると同義なので あって、今回亡くなられたことに大変ショックを受けた。当然ながら仁義なき戦いシリーズがあるのだけれどもその前に深作欣二と組んだ人斬り与太もバイオレ ンスな魅力がつまっており、さらにその前の実は名作。だと思っている、この作品では文太の足長ぇと感嘆できたりもする木枯紋次郎もまたよいのだが、藤純子 の緋牡丹博徒や女渡世人シリーズに登場しお竜さんと道行きをする侠客役もまた格好がよく。と挙げていくとキリがない。まぁ、同じ説教をされるのなら健さん よりも文太兄ィだよね、に共感してくれる人はたくさんいるのでありましょう。
小学生のとき、母に連れられトラック野郎を映画館で観た!のは自慢していいのかもしれない。合掌。

 自転車試乗会初出はmixi 2014/11/09

天気は曇り。昨日。自転車の世界にも試乗会というものがあり。100万くらいだよなぁ、の自転車に私情して、ツールドフランスに出てくるものと大体いっ しょか、などとみーはーな感想をもらしつつ乗り心地にびっくらこいたから、至上。と形容するほかない自転車は、踏みこみが軽くスーッと進みダンシング(立 ち漕ぎのこと)するのが気持ちよいので、なんでダンシング?の意味が体でわかったでやんす。Dance。な自転車であった。伴走してくれたのは鹿屋(かの や、とよむ)体育大学でこのたび自転車トラック競技大学日本一となり「将来は競輪選手になります』とお話をしてくれたシバサキくん。腕フトッ!よい思い出 よい休日となりました。

 大星山サイクルフェスタinひらお。初出はmixi 2014/10/28

10月25日。今年もヒルクライムレースに出場。天気は晴れ。結果は昨年より約2分短縮となった。がしかし。サドルやハンドルをカーボンにしたり靴のイン ソールをいいものにしたその結果が2分、と考えるともうちっとどうにかならんかったんかのぉ。とも思うがさて、今年からJBCF(自転車競技連盟)主催と なったようで私ら一般はオマケあつかいかよっ。という大会自体の印象で昨年ののほほんとした空気はあまり感じられず実業団の選手はやはり速いなぁ、と。ち なみに実業団優勝者とのタイム差は15ふん。フンッ。ゴール地点の景色はよかった。